お客様サポートサイト

お客様サポートサイト
お問い合わせの前によくあるご質問をぜひ一度ご確認ください。

よくあるご質問」では、お客様から多く寄せられているお問い合わせの内容を掲載しています。

メールでのサポート、ご質問、お問い合わせなどを承ります。

オンラインお問い合わせ窓口
お電話でのお問い合わせには、「ヘルプライン番号」が必要です。

よくある質問[FAQ]

Certificate Signing Requestの略称です。

SSLサーバ証明書を取得する際に認証局へ提出する、公開ファイルで、いわば申請書のようなものともいえます。

CSRは、SSLサーバ証明書を導入する予定のウェブサーバ上で作成する、小さなテキストデータです。

Certificate Signing Request

Common Name(コモンネーム)とは、SSLサーバ証明書(デジタル・サーバID)を導入し、SSL暗号化通信を行うサイトのURL(FQDN)です。

コモンネーム(Common Name)
証明書を利用するコモンネーム(CommonName)は一切変更できません。
CSR作成時には、十二分に CommonName を確認してください。
証明書発行申請時の確認画面上に表示される CommonName もあわせて十二分にご確認ください。

承認者メールアドレスは、ドメイン認証タイプのSSLサーバ証明書の認証方法にメール認証を選択した場合に使用されるメールアドレスです。
ドメイン認証(ドメイン所有権確認)のため、ベンダーから承認者メールアドレス宛てに承認メールが送信され、受信者が承認することで認証を完了します。

承認者メールアドレスは、ベンダーから指定されたメールアドレスに限定され、証明書発行申請者はその中からのみ選択することができます。

承認者メールアドレス(Approver Email Address)とは?
組織認証およびEV認証は、審査の過程において、ベンダーからの指示に従ってください。
審査完了まで、証明書は発行されません。

クイック(ドメイン)認証タイプでは、お客様による承認処理を完了後、2分程度で証明書が発行されます。

10分経過後も、証明書が発行されない(届かない)場合は、手動認証に切り替わっています。
手動認証は、ベンダーの担当者が目視により、サイト認証を行います。
したっがて、証明書発行まで、通常7日から10日ほどを要します。
証明書の発行までお待ちいただくか、下記の証明書が届かない(承認済またはファイル設置済)ページをご覧のうえ、必要な手続きをお願いいたします。

証明書が届かない(承認済またはファイル設置済)

ファイル認証は、ドメインの認証方法のひとつです。
詳しくは、ファイル認証についてをご覧ください。

ファイル認証について

認証メールを再送信したい証明書ブランドをクリックしてください。

認証メールの再送信はユーザーポータルから可能となりました。

ユーザーポータルへアクセスしたい をご覧いただき、ユーザーポータルへアクセスしてください

認証メール再送信フォーム

WEBサーバの移転や傷害などによって、署名要求秘密鍵証明書中間証明書を紛失してしまった場合は、新たに秘密鍵、CSRを作成して、証明書の再発行をしてください。

発行された証明書、中間証明書、秘密鍵をインストールしてください。

証明書再発行